MENU
あー。
ブログの人。
バイク歴総数17年
現在はKawasakiのestrella SEに乗って
デイキャンプ・ツーリングを
のんびりするのが好き
最近Hondaのクロスカブが
気になっている。

スタンレーマスターフラスコスキットル徹底レビュー!使い方や使用感も詳しく説明|バイクソロキャンプツーリング

キャンプの楽しみの1つといえば焚き火を見ながらまったりと飲むお酒!(個人差ありますが)

私はウイスキーが好きで、毎回180mlの小瓶を探して購入していました…

しかし、好きな銘柄が大きいサイズの瓶しか売ってなかったりすると、違う銘柄の小瓶を空にして移して持っていく…ということを繰り返し。

瓶は嵩張るし、何かいいのはないか…と探していた所『スタンレーのスキットル』を発見して購入に至りました!

今回はSTANLEY(スタンレー)のスキットルを購入して使い心地が最高だったので、ご紹介です。

あー。

スキットルって何?という方のために…

スッキトルとは

主にウイスキーやアルコール度数が高い蒸留酒を入れる携帯用の小型の水筒のことです。フラスクボトル、ヒップフラスコとも呼ばれます。

スキットルは色々なメーカーで販売されているため、どれを買おうか悩む方も多いはず…。

あー。

今回スタンレーのスキットルを写真多めでレビューしていくので、悩んでる方の参考になれば幸いです!

この記事で分かること
  • スタンレースキットルマスターフラスコの使い方
  • スタンレースキットルマスターフラスコの使用感
  • その他おすすめのスタンレースキットル
この記事を書いた人
あー。

・バイク歴20数年
・エストレヤSE・ビアンキのロードバイクに乗ってキャンプやツーリングをのんびり楽しむのが好き。
・コンパクトなキャンプギア、機能性重視のキャンプ道具好き。
・キャンプは1年中楽しむ派。

目次

保温・保冷に強いSTANLEY(スタンレー)

出典:STANLEY公式HP

スタンレーは創業100年を越えたブランドです。

主に保温、保冷性に長けたアウトドアボトルを販売しており、日常使用ができるものから過酷なアウトドアで使用できるものまで幅広く展開しています。

  • きわめて頑丈で優れた耐久性に優れたクラシックシリーズ。
  • シンプルでスタイリッシュなゴーシリーズや、無骨なマスターシリーズ。
  • 優れた耐久性に加えて、必要とされる機能を備えたアドベンチャーシリーズ。
  • 古き良きアメリカをイメージさせながら新しさを兼ね備えレガシーシリーズ。

どれもデザイン性や機能性が良く、長く愛され続けている事にも納得いく商品です。

あー。

長く続いているブランドなので、信頼性抜群!安心して購入に至りました。

STANLEY(スタンレー)スキットルマスターフラスコ

今回は購入したスタンレーのスキットルマスターフラスコのレビューになります。

スペック
  • サイズ:縦130×横91×奥行32mm
  • 内容量:0.23L
  • 重さ:270g
  • 素材:内瓶:ステンレス/蓋:ステンレス鋼/パッキン:シリコーン
あー。

1泊2日のキャンプは毎回180mlのウイスキーで大満足していたので230ml入れば十分な容量です。

手に持ったサイズ感はこんな感じです。本当にコンパクトでスタイリッシュで持ち運びにすごく便利です。

スタンレーマスタースキットルのデザイン性

まずはデザイン性。

かっこいい』の一言ですね。素材もザラザラした肌触りで特殊加工されているマッドブラック。

重厚感があってそれがまた更にデザイン性を高めているという重さと厚さのマイナスをプラスに変換させるスタンレー…

かっこいい』の一言です。(2回目)

スタンレーマスタースキットルの使い方

使い方は簡単です。

蓋を開けて酒を入れるだけです。そこまで口が狭くなので、漏斗など使わず直接お酒が入れられます

蓋は紛失しにくいように本体と繋がっているので安心です。

カップに注ぐときも特に液漏れせず注げます

お酒を入れやすく、蓋は紛失しずらく、注ぎやすい「使いやすいスキットル」という印象です。

スタンレーマスタースキットルの洗い方

構造的に中身は洗いにくくなっていますが、アルコール度数の高いお酒を入れているため雑菌が繁殖しにくくなっています

あまり汚れが気にならなければ、飲み口だけ洗剤でってスキットルの中は熱湯を入れてすすぐだけでも十分です。

どうしても汚れなど全体的にちゃんと洗いたい!という方は食洗機の使用が可能なので丸洗いもできます

キャンプツーリングで使用

普段のキャンプスタイル、バイクでのキャンプツーリングで使用しているので持ち運びや、気になる点等をお伝えしていきます。

スタンレーマスタースキットルの持ち運び方

持ち運びはどこにでも入るレベルですが、液漏れが心配なのでなるべくバックパックのポケットに入れています。シートバッグのサイドのポケットでも◎

液漏れした時に、他のキャンプ道具が汚れない場所に入れておくと安心です。

スタンレーマスタースキットルは液漏れしない?

構造上、蓋を支えるベアリング部分がスムーズに回転して開閉しやすい構造になっているため、しっかり締められるので液漏れはしにくくなっています

あー。

実際使用していても、液漏れの心配はしていますが「実際漏れていた」ということは、まだありません。

蓋が破損しやすい?

接続している部分のピンが取れやすく「蓋が外れやすい」というレビューを見ましたが、実際手にとって見た感じは特に外れやすそうな印象はありませんでした。

あー。

現在使用して2年目ですが、全然壊れる気配はありません。

焚き火とお酒

キャンプ場でスキットルに入ったお酒をチタンカップに入れて飲む…

あー。

中身はいつも飲んでるウイスキーですが、なんだか格別です…!!

焚き火を眺めながら飲むお酒も、至福の時間です…。

おつまみを追加で開けつつ…眠くなったら気ままに寝る。

スキットルとお酒と焚き火とキャンプ。ベストマッチで最高の夜を迎えられます。

バカルディー✕スタンレー(2022.4月追記)

スタンレースキットルにバカルディのエイトを注入してキャンプへ…

バカルディ✕ソーダー✕ライム

焚き火を鑑賞しながらのこちらも(自己)満足させてくれるベストショット&おいしさでした!

STANLEY(スタンレー)スキットル2種類の紹介

スタンレーのスキットルは他にも販売されていています。容量や特徴を紹介していきますので自分の好きなデザインや容量を見つけて、チェックしてみてください!

STANLEY(スタンレー)SSフラスコ140mlネイビー

スペック
  • サイズ:縦120×横57×奥行31mm
  • 内容量:0.14L
  • 重さ:90g
  • 素材:内瓶:ステンレス鋼/蓋:ポリプロピレン・ステンレス鋼/パッキン:シリコーン

容量が140mlで十分!という方はこちらがおすすめです。マスターフラスコより軽く、小さいスキットルなので、積載量を最小限にしたい方にもおすすめです!

STANLEY(スタンレー)クラシックフラスコ230ml

スペック
  • サイズ:縦160×横76×奥行76mm
  • 内容量:0.23L
  • 重さ:160g
  • 素材:内瓶:ステンレス鋼/蓋:ポリプロピレン・ステンレス鋼/パッキン:シリコーン

マスターフラスコと同じ容量ですが、軽量かつサイズが小さくできています。

どちらを選ぶか完全に好みになりますが、マスターフラスコは握りやすく湾曲したデザインですが、湾曲していないデザインが良い方や、容量は230ml欲しいけどより軽量でコンパクトが良い!という方はこちらをおすすめします。

STANLEY(スタンレー)ショットグラス58ml

こちらはスキットルと一緒に買っておくとオシャレ感が倍増する「スタンレーのショットグラス」です。ただ4個セットなので、ソロではなくグループキャンプをする方、ソロでも予備用も備えておきたい方におすすめです。

あー。

カップもスタンレーで揃えるとさらに気分が上がりますね◎

スタンレーマスタースキットルでおしゃれな雰囲気とお酒を楽しもう!

キャンプでのお酒をオシャレに楽しめるスタンレーのマスターフラスコ、スキットルの紹介をしてきました。小さい瓶でお酒を持っていくよりコンパクトで雰囲気や気分も上がるスキットル

自分のキャンプスタイルに合わせて購入するのもいいですよね。

お酒を入れるスキットルを探している方や、スタンレーのマスターフラスコが気になっている方はぜひ参考にしてチェックしてみてください。

自分に合ったスタイルのスキットルを見つけてキャンプでのお酒を楽しみましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次