MENU
あー。
ブログの人。
バイク歴総数17年
現在はKawasakiのestrella SEに乗って
デイキャンプ・ツーリングを
のんびりするのが好き
最近Hondaのクロスカブが
気になっている。

DODアツイノイケルシランケド使用レビュー|焚き火用耐熱手袋

今回はキャンプの焚き火の際に愛用している耐熱手袋。DOD『アツイノイケルシランケド』の使用レビューをしていきます。

基本的なスペックから1年間使用しての感想や状態もお伝えしていきますので『アツイノイケルシランケド』が気になっている方や、購入を迷っている方の参考になればと思います。

あー。

まず私はネーミングから好きなんですよね。←

目次

DODアツイノイケルシランケド

うさぎのマークと「ATUINOIKERU!SHIRANKEDO」(アツイノイケルシランケド)が全面にでているデザインですね。

あー。

かわいい。

スペック

サイズフリーサイズ
カラー展開カーキ・タン
材質外生地:アラミド 内生地:コットン
耐熱温度外生地:500℃(15秒以内) シリコングリップ:200℃
特徴
  • 500度まで耐えられる
  • 長い袖口で手首までカバー
  • シリコングリップ加工で滑り止め
  • 洗濯機で洗える
あー。

キャンプで使用すると結構汚れるので洗濯機で洗えるのはありがたいポイント!!

装着時の大きさ

フリーサイズで男女兼用なので結構な大ききさ!実測値は縦34cm程度。

あー。

大きいっ!

実際に自分の手の大きさとくらべても有り余る大きさ…

そして装着

意外とフィット。

グーにしても生地の余りがあまりないので何か持つときも意外と持ちやすい。

ちゃんと手首まで守ってくれてます。

あー。

大きい見た目ですが意外とフィットして使いやすいですね。

手袋の厚さ

続いて手袋の暑さ。

大体2cm程度の厚さです。

中はコットンで安心なつけ心地

夏場はちょっと暑いです←

実際に使用

実際に使用した感じをお伝えしていきます!

熱されたスキレット

シーズニング中

火が付いていて、熱されたスキレットなので結構な高温です。

が、アツイノイケルシランケドで余裕で持ち上げ、移動可能でした。ただしずーっと持っていると熱くなります。大体10秒くらい(?)は大丈夫でした。

焚き火の薪位置変え

実際いつも燃えている薪の場所替えはアツイノイケルシランケドでやってます。傍から見たらきっと火の中に手を突っ込む人並みに使ってますが、手首まで覆われているため、本当に熱くなくて薪をいいポジションに持っていけるのです。

あー。

本当にすごい。

滑り止め部分を使って作業

ここのかわいいうさぎと「ATUINOIKERU!SHIRANKEDO」部分が滑り止め部分です。

熱いものを扱う時はこちら面を使うとシリコンが溶けてしまうので注意が必要です!

さて、滑り止め部分ですが…薪のバトニング時に大活躍です。バトニングでナイフを支えるときや、薪でナイフを叩くとき滑りにくく、かつ手袋の厚みで振動を吸収してくれるため手への負担が軽減されます。

あー。

テント設営とか細かい作業は手袋お大きいからやりにくいですが、焚き火系の作業にはもってこいの厚みと滑り止め具合です!!

使用後1年のアツイノイケルシランケド

1年毎回キャンプに連れて行ったアツイノイケルシランケドです。

結構焚き火に料理に酷使をしたので穴が空いている部分もちらほら

それでも完全に穴は開かず、問題なく使用できています。

あー。

あとは炭の汚れね。

そんな汚れも含めていい味になっていると思ってるのでこれからも愛用していく所存です。

キャンプツーリング

キャンプスタイルがキャンプツーリングなので積載問題です。

厚みがあるため結構嵩張りますがTANAXのキャンピングシートバッグ2の上部の収納袋に収まります。

バックパックに入れても持ち運べますが、やはり嵩張ります。

あー。

2つ重ねると4cmほどの厚みになるからね。

まとめ

ネーミングセンスから興味を持ち購入に至ったDODのアツイノイケルシランケドですが、使用感と汎用性は抜群です。

洗濯もできるということで長く使えるので、これからも末永く使っていこうと思います!

この記事が耐熱グローブで何を買おうか迷っている方やアツイノイケルシランケドが気になっている方の参考になればうれしいです!

アツイノイケルシランケドで快適なキャンプライフを送りましょう〜。

あー。
ブログの人。
バイク歴総数20年
現在はKawasakiのestrella SE、Bianchiのロードバイクに乗ってキャンプやツーリングをのんびりするのが好き。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次