MENU
あー。
ブログの人。
バイク歴総数17年
現在はKawasakiのestrella SEに乗って
デイキャンプ・ツーリングを
のんびりするのが好き
最近Hondaのクロスカブが
気になっている。

コーヒーミル 磨(MIGAKI)使用レビュー|ソロキャンプツーリングに最適

キャンプで設営後や、キャンプの朝にひきたてのコーヒーを飲みたい方は多いですよね。

あー。

私もキャンプの朝の、ひきたてのコーヒーは外せません!

今回はキャンプでも家でも使用できる「川崎合成樹脂の手挽きコーヒーミル」を購入したので使用感などレビューをお伝えしていきます。

手挽きコーヒーミルが欲しいけどどれを買おうか悩んでいる方や、今回紹介する「磨(MIGAKI)」が気になっている方はぜひ参考にしてみてください。

【2022.1.17】1年使ってみてのレビューを追記しました!

この記事でわかること
  • 川崎合成樹脂の手引きコーヒーミル磨(MIGAKI)の使用感
  • 手引きコーヒーミル磨(MIGAKI)コーヒーの淹れ方
  • 川崎合成樹脂の手引きコーヒーミル磨(MIGAKI)のレビュー
この記事を書いた人
あー。

・バイク歴20数年
・エストレヤSE・ビアンキのロードバイクに乗ってキャンプやツーリングをのんびり楽しむのが好き。
・コンパクトなキャンプギア、機能性重視のキャンプ道具好き。
・キャンプは1年中楽しむ派。

目次

川崎合成樹脂の手挽きコーヒーミル 磨(MIGAKI)スペックと特徴

出典:株式会社川崎合成樹脂公式HP
川崎合成樹脂MILLU:セラミックステンレスコーヒーミル【磨】スペック
  • 本体サイズ:約47×135mm
  • ハンドル:約27×113×35mm
  • 重量:約220g
  • 容器容量:約120ml

【特徴】

  • コーヒー豆を挽く際に力が入るよう『滑り止めグリップ』装備
  • 滑り止めグリップにハンドル収納可
  • セラミック刃は内刃のみ取り外し可能
  • 水洗いしても錆びることはない
あー。

そして安心安全の日本製です


購入したセラミックステンレスコーヒーミル【磨】▼

磨 MIGAKI

コンパクトで無駄がなく、洗礼された感じがなんとも言えず素敵ですね。

滑り止めグリップにハンドル収納できるので持ち運びやすいし、なくしにくいのも嬉しいポイントです。

そして分解も楽にできるので、お手入れする際も手間取らずお手入れが億劫にもなりません

分解してちゃんと洗える。

分解がめんどくさかったり、組み立てが難しかったりするとお手入れするのが面倒になって、劣化の原因にもなるため「お手入れのしやすさ」は重要です。

コーヒーミル 磨(MIGAKI)で豆を挽く

今回購入した川崎合成樹脂の磨(MIGAKI)は、1回で挽ける豆の量がコーヒー1杯分です。

コーヒーミルと同時に購入したカリタのスプーンで豆一杯分(約10g)をミルに投入します▼

豆のテカリがすごいっ
かおりもすごいっ!

因みにコーヒー豆はTwitterで知り合った『871珈琲』のマスターに、好み伝えて煎ってもらったグアテマラのコーヒを使用してます▼

パッケージかわいい
そしてマスターが親切

蓋をしてひたすらゴリゴリと豆を挽く。

あー。

以外と疲れますね。

といっても1〜2分くらいで挽き終わります。慣れれば1分かからないくらいで1人分挽けます。

粗さが調節でき、今回は『こまかい』に振り切って挽きました。

粗いにふりきった豆はこちら▼

細かいにふりきった豆はこちら▼

とにかく細かいに振り切れると豆の粉はふわっふわ!

コーヒーミル 磨(MIGAKI)で挽いた豆でコーヒーを入れる

挽きたてはやっぱり香りがすごいっ!

コーヒー豆を挽き終わったらお湯を投入していきます!

キャンプではドリッパー的な嵩張るアイテムは使わず、アウトドアで持っていきやすくて荷物にもならない珈琲パチットを使用しています。

あー。

ちゃんと深さもあってお湯がコーヒーを素通りすることがなく、味もしっかり出るのでおすすめです。

手挽きコーヒーミル磨(MIGAKI)を1年使ってみて…

1年キャンプでも自宅でも2日に1回くらいの頻度で使用。

あー。

もうね、1回挽きたてを味わうとインスタントに戻れない…!

いや、たまーにインスタントも飲みたくなるけども←

1年使ってからの見た目も全然輝いてます!

キャンプに持っていっているのでものすごい大事に扱ってるわけでも、特に磨いているわけでもないんですが見た目は全然衰えません。

中はコーヒー豆の色素(?)的なものはついています

分解して洗えるのでやっぱり清潔に保てるので便利ですね。

使っていてちょっと気になったのが

細かすぎると、挽いた後の粉が張り付いて取れにくい…

刷毛みたいなのが必要…か気にせずちょっと手で取って捨てるか…。

あー。

めんどいので私は後者です←

くらいですね!

【キャンプギア】コーヒーミル 磨(MIGAKI)【レビュー】まとめ

飲みかけで撮りましたすみません←

テント設置後、食後、まったり休憩時さくっとコーヒー挽きたてを味わえる

コーヒーミル 磨(MLGAKI)実際使ってみての感想は…

  • 軽くて持ち運びやすい。コンパクト
  • 挽きたてコーヒーがどこでものめる
  • 見た目がシンプルでかっこいい
  • 分解できて洗いやすい
  • ソロキャンプに最適
  • 2人以上いるとその人数分挽かなきゃいけない
  • ステンレスに指紋が目立つので気になる人は気になる
  • 挽き馴れないと最初は疲れる

という感じでした。

ソロキャンもしくは相方がコーヒー飲めないとかだと重宝しそうですね。

2人以上コーヒー飲む人がいたら1人ずつ挽いくのは少し手間ですが、それもまたコーヒーを美味しくするスパイス的な…何かになるはず(笑)

以上

コーヒーミル 磨(MIGAKI)【レビュー】でしたっヽ(´ー`)ノ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次