MENU
あー。
ブログの人。
バイク歴総数17年
現在はKawasakiのestrella SEに乗って
デイキャンプ・ツーリングを
のんびりするのが好き
最近Hondaのクロスカブが
気になっている。

ソロデイキャンプツーリングのバイク積載とギア紹介|Snow Peakのタープでデイキャンプ

バイクでデイキャンプ・キャンプに行く上で
1番重要なのはバイクの積載!!

今回snowpeakのタープでデイキャンプを
したときの積載キャンプギア
積載状況を記載していきますヽ(´ー`)ノ

目次

ソロデイキャンプツーリングのお供はエストレヤ

5年くらいのお付き合い
あー。

いつみてもかっこいい←

このエストレヤことうちのステラ号でデイキャンプにいつも行っております。

ステラ号のスペック

  • エストレヤスペシャルエディション
  • サイドバッグ×1
  • リアキャリアなし
  • カスタムなしのオリジナル

です。

ソロデイキャンプツーリングキャンプギア

クッカー・SOTOストーブ写すの忘れました

以下所持品

  • DODバッグインベッド
  • SOOMLOOMアルミテーブル
  • DODコンパクトタープポール
  • DODアツイノイケルシランケド(遮熱手袋)
  • ワークマン作業手袋
  • snowpeakタープ
  • B6君
  • SOTOスライドガストーチ
  • シルキーポケットボーイ(のこぎり)
  • モーラナイフ
  • カトラリー
  • ソーラー充電器
  • Linkaxコンパクトチェア
  • snowpeak焚き火台
  • LOGOS焚き火台シート
  • ペグハンマー
  • snowpeakシェラカップ&チタンカップ
  • SOTOレギュレーターストーブ
  • SOTOホッパーテーブル
  • ユニフレームギザ刃ナイフ
あー。

B6君もちつつの
snowpeak焚き火台所持が
無駄に幅とってるのはわかるんだけどね
snowpeakの焚き火台の焚き火が
好きなんだよね・・←

使用バッグはTANAX ミニフィールドシートバッグ

TANAX ミニフィールドシートバッグに入れたギアはこちら

  • DODアツイノイケルシランケド(遮熱手袋)
  • ワークマン作業手袋
  • snowpeakタープ
  • B6君
  • SOTOスライドガストーチ
  • シルキーポケットボーイ(のこぎり)
  • モーラナイフ
  • カトラリー
  • ソーラー充電器
  • Linkaxコンパクトチェア
  • snowpeak焚き火台
  • LOGOS焚き火台シート
  • ペグハンマー

TANAX ミニフィールドシートバッグの上部に括り付けたのはこちら

  • DODバッグインベッド
  • SOOMLOOMアルミテーブル
  • DODコンパクトタープポール
  • SOTOホッパーテーブル

リュックは30Lのマムート

リュックにいれたのはこちら3点

  • snowpeakシェラカップ&チタンカップ
  • SOTOレギュレーターストーブ
  • ユニフレームギザ刃ナイフ

そしてバイクのサイドバッグに食材をイン。

あー。

snowpeakの焚き火台はSですが
正直ミニフィールドシートバッグの一番下に無理やり入れてるため
ちょっとバッグ型崩れしてます
snowpeakの焚き火台を入れなければ
リュックなしで行けるとおもふ。

我ながらこだわりが強し(?)

nowpeakタープでソロデイキャンプツーリング積載状況見た目

後ろはこんな感じ。

ずれはしないけど一応補強としてTANAXのキャリングコードで括り付けてます。
心配性なので←

うん見た目は無理なさそうな感じ

座るシートの上に手袋やリュック置いてますが
普通に座れるくらいの幅はあります。

ただリアキャリアをつけたらもう少し座るところにゆとりができるのかなぁってな感じで
現在リアキャリア探し中ですw

snowpeakタープでソロデイキャンプツーリング積載ギア評価

あー。

勝手に積載ギア評価します。
といってもデイキャンプにいらなかった〜
とかこれ省けたな〜とかの話です

特にもっていって便利だった!!っていうギア紹介です〜。

DODアツイノイケルシランケド

こちら

DODアツイノイケルシランケド

いやこれ本当あついのいけすぎてびっくりする。
焚き火はこれはめてたらオールおーけー(?)

ほとんどこいつで木をイジイジしてました。
灰をアルミに移すときも焚き火台のあつさもなんのその。

フリーサイズで少しでかいですけど
それもまたよし。

これほんとおすすめします。

笑❜sB-6君

初火入れ

当初焚き火はsnowpeakでB6君は炭火焼肉用で
と持っていったものの

あー。

この子の焚火もいいじゃない

となったやつ。

しっかりお肉もおいしく頂きましたけどw

このクオリティでB6サイズはそりゃキャンツーにはもってこいだわい。

LOGOS焚き火台シート

焚き火する前

なんだかんだ物置にもなってよかった。

B6君で焼き肉後きちんとsnowpeakで焚き火もしたのですが

やはりSサイズだと大きい木まるごと行くと
ポキっと折れて熱いままの木が地面にポトリと落ちるわけです。

そんな時この焚火シートがあれば地面を汚さなくてすむ!!

もはや焚き火台シートは直火禁止のところではマナーな感じですね。

いい感じの大きさなのにコンパクトで
値段もお手頃なのでおすすめです。

snowpeak焚き火台(S)

あー。

B6君もよかった・・・!
けどこれを見ちゃうとやっぱ
この炎見に来たんだよなぁって
なっちゃうやつ!!!!

この豪快に薪を入れても受け入れてくれるsnowpeakの焚き火台・・
モーラナイフの薪割りに心折れたときも助けてくれたのは
このsnowpeakでした←

なんか薪が大きいと炎もかっこいいと言うかなんというか(語彙力皆無)

焚き火が終わって洗ったあとの変色具合とかもう
素敵以外の言葉が見つからないです←

続いて特に今回必要なかったかなー。
のギア達。

  • SOOMLOOMアルミテーブル
  • Linkaxコンパクトチェア

の2点。

タープでデイキャンプするにあたって
軍幕じゃないけど地べたスタイルが自分にはしっくりきそうな感じ。

代替品にすると

ルミテーブルはキャプテンスタッグのコンパクトなアルミテーブルが理想で
コンパクトチェアに関してはシートを敷いてコットに座るとかが自分の理想ですかね。

DODのバッグインベッドはベッドとしても使用できるし
物を置くにもいいサイズなので今後もレギュラー化していくと思います。

snowpeakタープでソロデイキャンプツーリング積載ギア紹介まとめ

自分の好きなスタイルが見つけられたsnowpeakタープでのデイキャンプツーリングでした。

絶賛キャンプ沼中なので

これで満足!!

ってなることはあまりなさそうですがw
日々模索してよりよいキャンプツーリング生活を迎えたいと思います。

デイキャンプ記事ですが
キャンプするならこれプラス

  • ランタン
  • シュラフ

で行けますがいかんせんタープなので
中は丸見えになりますw

まだ虫がいない時期だったら
野営ができるところでタープ泊とかしたいですね〜。

以上

snowpeakタープで
ソロデイキャンプツーリング積載ギア紹介

でした\(^o^)/

あー。
ブログの人。
バイク歴総数20年
現在はKawasakiのestrella SE、Bianchiのロードバイクに乗ってキャンプやツーリングをのんびりするのが好き。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次