MENU
あー。
ブログの人。
バイク歴総数17年
現在はKawasakiのestrella SEに乗って
デイキャンプ・ツーリングを
のんびりするのが好き
最近Hondaのクロスカブが
気になっている。

RE CAMPしょうなん(千葉)|キャンプツーリングブログ

『千葉のキャンプ場RE CAMPしょうなんが気になっている』

『バイクでキャンプに行きたいけどRE CAMPしょうなんってバイクはちゃんと駐められる?』

という方におすすめな記事になっています。

あー。

「RE CAMPしょうなん」へ、キャンプツーリングに行ってきたので写真多めの紹介です!
千葉でキャンプツーリングできるキャンプ場を探している方必見です!

目次

RE CAMPしょうなん(千葉)

「RECAMPしょうなん」は手賀の丘公園内にあるキャンプ場施設になります。

RECAMPしょうなん概要

住所:千葉県柏市片山275

公園駐車場台数:230台(サイト内乗り入れ可エリア有)

乗り入れ可能車両:乗用車・バイク

立地:公園・林間・湖・高台

施設タイプ:区画サイト・フリーサイト(13:00〜翌11:00)

デイキャンプ:10:00〜18:00

ナイトデイキャンプ:16:30〜20:00

管理棟

営業時間:8:00〜20:00

管理棟『どんぐりの家』で受付&薪や氷、飲み物などの販売品、2階にはキャンプ道具の中古品販売がされていて品揃えも豊富でした。

販売品

管理棟『どんぐりの家』での販売品です。

おかし、調味料、アメニティー、虫よけなど…

夏には助かるアイスと氷の販売も!!氷は買ってすぐさま保冷バッグへ!

飲み物ラインナップ。2021.9緊急事態宣言下でアルコール類は販売中止しています。

購入した薪は1束900円!結構たくましい薪でしたw
16時くらいから焚き火を始めて、翌日使う予定がなかったので無理やり夜21時までに使い切りました←

管理棟『どんぐりの家』の前には移動販売のトラックがありました。
手前がコーヒーやデザートメインで奥がハンバーガー、ビールの販売もしてました。

あー。

とりあえず到着後手前のキッチンカーでアイスコーヒー頂きました!
おいしすぎたっ!!

2022.4月追記 売店ラインナップが豊富に!アルコール類も再開!

リキャンプしょうなん売店

リキャンプしょうなんに再訪したのですが、売店のラインナップがものすごい潤ってました!

リキャンプしょうなん売店
あー。

お菓子から調味料、レトルト、アメニティまで豊富に揃っています

メインの食材だけ持ってくれば、つまみやお菓子はここで買い足せるので安心です!

レンタル品

レンタル用品一覧
  • 4〜5人用テント
  • ヘキサタープ
  • サンシェード
  • シュラフ
  • シュラフマット
  • 焚き火台
  • ランタン
  • アウトドアチェア
  • アウトドアテーブル
  • ツーバーナー
  • ハイテーブル
  • 難燃ブランケッド
  • クーラーボックス
  • ハンモック
  • ハンモック用タープ

サイト(木漏れ日オートサイト)バイク乗り入れ可

受付を終えてここまでやってくるのに1回場内から出るんですけど結構場内ウロウロしたりします←

チェックインからチェックアウトまでLINEでする仕様になっていて、受付でチェックインをしたあと動画でサイトへの、行き方動画が送られてきます。

それを見ながらここへ辿り着くことになります←
場内は一方通行が多いので必ず場内地図を確認して行きましょう。

ちなみに動画はわかりやすいので見ながら来れば迷うことはないです。

あー。

今回利用したのは『木漏れ日オートサイト』!
夏の真っ昼間に到着しましたが、写真通り木漏れ日で直射日光は、ほぼ当たりません。むしろちょっと暗いくらいでした

土の感じは柔らかすぎず、硬すぎずでテント設営も難なくできました。

キャンプツーリングで一番気になるバイクのスタンドも問題なくたてられました!

ただここまで来る道のりが場内は砂利が多めなのでバイク転倒注意です。

少し埋もれましたが許容範囲

バイクの重さにもよるので心配な方はサイドスタンドパッドがおすすめです。

木漏れ日オートサイトの男子トイレ前に自販機があります。
値段は普通でコーヒーや水やお茶も販売されているので便利でした。

炊事場

木漏れ日オートサイトにある炊事場です。

めちゃめちゃ広くてきれいに保たれています。
洗剤やタワシ、スポンジはないので自前で用意が必要です。

シャワー室

使用時間:17:00〜11:00(管理棟のシャワーは2F:10:00〜20:00・1F:7:00〜22:00)

シャワー室はキャンプ宿泊代に組み込まれているため、宿泊中は使い放題です。
扉を開けるとデジタルのスイッチが付いていて、操作することでロックがかかり、安心して入ることができます。

中も広く、2人でも使用できるくらいの広さです。

トイレ

トイレは比較的きれいに保たれている感じです。男女用と多目的トイレもあるので、お子さんのおむつ替えもできちゃいます。
トイレはマスク着用が義務なので着用を忘れずに行きましょう

ゴミ捨て場

階段を上がって扉の先がゴミ捨て場です。

受付で500円でごみ袋が2つもらえるので、燃えるゴミ、燃えないごみなど分別して捨てましょう。別途ペットボトルは蓋を外しての回収BOXと自販機横にも缶が捨てられるようになっています。

階段横には灰捨場もあります。

サイト(どんぐりの森キャンプサイト)バイク乗り入れ不可

リキャンプしょうなんキャンプ場地図
あー。

どんぐりの森キャンプサイトにも宿泊したのでご紹介です!

夜8時までは管理棟のトイレが使用できます。

夜8時以降は奥側③のトイレに行かなければいけないので、手前のサイトだと夜トイレ行くのが億劫になります(といいつつ飲みすぎて何回も行きました)

どんぐりの森キャンプサイトは車両乗入れ不可です。近くにキャンプサイト区画に応じて駐車場が設けられているのでそこに駐車します。

リキャンプしょうなん、どんぐりの森キャンプサイト、駐車場

荷物を引ける台車は「荷運」場所から借りれるので、バイクの乗り入れができなくても、荷台が使えるので安心です。

駐車場は土&砂利なので立ちごけ等しないように注意しましょう!

リキャンプしょうなん、どんぐりの森キャンプサイト、区画サイト

どんぐりの森キャンプサイトは区画サイトでサイト内にテントを2張りできるスペースがあります。奥に見えるのが貸し出された台車です。

近隣サイトともある程度距離があるのでどの方向にテントを設置してもプライベート空間は確保されていた印象です。

リキャンプしょうなん、どんぐりの森キャンプサイト、サイト地盤

地面は土なので、ペグはアルミの軽量素材でも難なく刺さります。

あー。

テント設営はこんな感じのレイアウトで過ごしました

RE CAMPしょうなんの夜

消灯時間は22:00で焚き火は21:00以降は薪の追加は禁止です。

22:00にはスタッフさんが見回りに来るので、キャンプ場内が『うるさくて落ち着けない』とか『眠れない』とかはないです。

ただ

明け方…

獣を感じました

見の危険は感じませんでしたが、遠くで獣の鳴き声が…
なんの動物かは鳴き声じゃわかりませんでした。

予約方法

予約はキャンプ場情報・予約のサイト『なっぷす』のみでできます。

オンラインカード決算のみの支払い方法なので当日金銭をあまり持ってかなくて済むので便利です。

チェックイン・チェックアウトはLINEでスムーズ

キャンプ日前日になると『LINE登録して来る前にチェックインしてね〜』

というようなメールが来ます。

事前にLINE登録、チェックインをしておいたほうが当日楽なので、しておきましょう。

あー。

間違えて前日チェックインをしてしまいましたが、大丈夫でした←
できたら当日朝とかのチェックインがいいと思います。

時間でのお知らせ(管理棟が閉まる時間やスリーピングタイムなど)がLINE経由で届くのでこれもまた調べる必要がなくて便利でした。

あー。

こんな感じで前もってお知らせLINEをくれます。便利な世の中〜←

まとめ

晩ごはん調理中

自然をめちゃめちゃ感じられるキャンプ場でした。

都内から近く、自然も感じられ、設備も場内環境もよく、最高のキャンプ場でした!

あー。

今回利用した木漏れ日オートサイトはファミリーやグループが多かったですが、夜はめちゃめちゃ静かでした(土日利用)

千葉でキャンプツーリングで利用したいキャンプ場を探している方はぜひ参考にしてください。(もちろん車でも徒歩でも快適に利用できます)

他のキャンプブログはこちら▼

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次